最初の グレステンTMタイプ 骨スキ(片刃)415TM-骨スキ包丁


440Aをベースとしたグレステン鋼には、サブゼロ処理(超低温処理)をはじめ、さらに何段階にもわたる特殊熱処理を行っています。
耐蝕性、耐磨耗性、耐熱・耐寒、靭性(強度)、硬度の安定性(HRC58~59度)、切れ味の持続性など、品質を徹底追及して高度な機能を実現。



■ TMタイプの特長

へこみの部分に空気が入ることにより、刃離れの良さと、軽い切れ味を実現しました。
18-8ステンレスを使用した衛生的で耐久性の高いステンレスハンドル。
手入れが簡単で錆びない、臭いもつかないので衛生的です。



※こちらの商品は取り寄せとなっています。納期がかかる場合がありますので、詳しくはお問い合せ下さい。